Universal Groove Entertainment へのお問い合わせ・お申込みは日本語で! 1-646-413-2035  WEBからのお問い合わせ

Universal Groove Entertainment New York

UGEプロデューサー UGEプロデューサー

Home > UGEプロデューサー

Universal Groove Entertainment プロデューサー Atsushi "TOYA" Tokuya - 徳家 敦-

TOYA Universal Groove Entertainment

NYでレコーディング、コンサート、ミュージカル(制作、指揮、審査員)、映像音楽など数々のプロデュース、作編曲、演奏、音楽監督として活躍中。「スタンド・バイ・ ミー」で有名な、ベン・E・キング氏のプロデューサー、作編曲家、ピアニストとしても有名。

TOYAがアメリカ/ニューヨークで経験した偉大な音楽、真実の音楽、心の音楽(Soul)を、音楽を学びたいという人々に伝えること・・・それは彼の一つの大きな信念であり、多忙な中、若手アーティストの育成、プロデュースに大きな力を注いでいる。それがユニバーサル・グルーヴ・エンターテインメントである。

プロフィール

11歳にしてプロのキーボードプレーヤーとして活動し始める。国立音楽大学作曲科卒業、音楽学士。 国立音楽大学在学時よりNHKの子供番組や、全日本女子体操チームの床運動の楽曲などの作曲を手がけ、演奏家としては、イタリアのトランペッター、故ニニ・ロッソ氏の全国ツアーに二年間抜擢され、イタリアからのバンドに唯一日本人として参加。キーボード・プレーヤーとして認められる。国立音楽大学卒業後、チャゲ&飛鳥、武田鉄矢、岸田智史、岡村靖幸など数多くのツアー、レコーディングに参加。

91年にニューヨークに移住。音楽監督、キーボード・プレーヤー、作編曲家、プロデューサーとしてニューヨークを中心に幅広く活動を開始する。2015年12月10日、ベン・E・キング氏の功績を讃える一大コンサートをプロデュース、指揮、演奏する。このコンサートの日がNY、ハーレムにおけるベン・E・キング氏の日と制定される。

http://www.toya-music.com

コンサート活動

TOYAプロデュースによるベンE・キングの日本ツアーを始め、ディオンヌ・ワーウィック、マキシーン・ブラウン、チャック・ジャクソン、ディーディー・シャープ他、R&B殿堂入りしている大御所シンガーの音楽監督、編曲家、演奏家として活躍。

またR&B殿堂入りシンガー、マキシーン・ブラウンを含む大御所女性シンガー3人をフューチャーした自己プロデュースのミュージック・ショー「Wild・Women」を発表。

台本から構成、編曲全てを手がけ、TOYAのピアノ率いるニューヨークバンド+3人のワイルドな Diva 達の音楽が、日米にて幅広い年齢層に向けて一大旋風を巻き起こす。

ミュージカル

トニー賞ノミネート女優ビビアン・リードとの共作によるミュージカル「ヴァーチュオシティー」をNYで発表。

作編曲、演奏,指揮、音楽監督としてトロント、ミネアポリスにて2ヶ月公演も行い大好評を得た。

ミュージカルの音楽監督として、ブロードウエイで活躍する多くのキャストの審査をしている。

アルバムプロデュース

ベン・E. キングをはじめ、日米およびヨーロッパの有名アーティストのプロデュースを数多く手がける。

with ベン・E. キング

TOYAが総合音楽プロデュース、編曲、演奏を手がけたベン・E・キングのアルバム、東日本大震災の復興支援CD「Dear Japan 上を向いて歩こう・ベン・E・キング」が2011年に発売された。
CD発売記念に向けた日本公演の記者会見においてキング氏は、国土交通省、観光庁長官より感謝状を進呈され、メディアにも大きく取り上げられる。
TOYA作曲、ベン・E・キング作詞の「I Miss You」は、東日本大震災へのチャリティー曲としてCDに収められ、コンサートにおいても大好評を博した。このCDがベン・E・キングの最後のアルバムとなった。

タイトル曲「上を向いて歩こう」
ベン・E. キング ミュージックビデオ

http://www.youtube.com/watch?v=4bENJoPxTos